考え方

笑顔で居ればなんとかなるよ、これから社会人になる人へ

更新日:

新入社員が入社してきて半月ほどですが、新人の心境といえば不安や緊張でいっぱいだと思います。

僕も新人時代は不安でしたねー。

ですが、肝心なスタート時点で委縮してしまっては、成長にストップがかかってしまいますし、積極的な新人にくらべて能力差がどんどん開いていってしまいます。

今回は、社会人として仕事をする上で覚えておいてほしい事を考えてみました。

 

スポンサーリンク

若いうちはもまれろ

決していやらしい意味ではございません。

若いうちに積極的に動き、様々な知識を吸収することで、社会人としても人間としても、より旨味を持った人間に成長できるからです。

 

ずっとヌルイ職場で働き、自分から積極的に動かなくても誰かがやってくれる。そんな環境で働いていたら、将来どんな大人になるでしょうか?

まあそれでもいいという方もいるでしょうが、それぞれの考え方です。

 

勤務地に制限がないのであれば、もっとも適しているのはやはり東京だと思います。

東京は様々な業種の最先端が集まり、求人も様々な種類があります。世の中を知る上では、東京という場所でより多くの知識を取り入れることが近道だと思います。

もちろん、地方がダメというわけではありません。あくまでも考え方です。

 

スポンサーリンク

ちゃんと挨拶できてる?

「最近の若い人は~」と言うとおじさん臭くなってしまいますが、ここ数年間の新入職員、面接した方は挨拶が出来ていない人が非常に多いです。

 

挨拶って何か、何のためにするのかを考えると、それはコミュニケーションをとるための入口なんです。挨拶なしでいきなりコミュニケーションはとれないですから。

つまり、挨拶ができていないと、「コミュニケーションが取れない人」とその人の能力や人間性までも疑われてしまう可能性もあるのです。

 

自分がしているつもりでも、他人から見てできていないと思われては意味がありません。

ちょっと意識して挨拶をするように心がけましょう。

 

POINT

大きな声でハキハキ挨拶をする

慣れてきたら挨拶+一言を付け加える

 

スポンサーリンク

自分を客観視すること

社会に出てうまくやっていくには、自分を客観視できなければ危険です。逆に、うまく自分を客観視して行動に反映できる人は周囲からも認められるようになり、出世も早いです。

 

つまりどういうことか?自分目線ばかりで考えるなということです。

自分の目線だけで意見を言ってくる人っていますよね?そんな人は周りが見えていませんし、自分がどんなふうに思われているかもわかっていないと思います。そうなると、「自分勝手な人だ」と烙印を押されてしまいます。

ポイントをまとめるとこちら↓

POINT

自分のことを常に誰かが見ている

今の自分の行動(発言)をどう思うだろうか

 

スポンサーリンク

やっぱり笑顔が大事

学生時代は一人で行動するのが好きだった、あまり笑わない性格だから笑顔は必要ない?

そんなことありません。

どんな相手でも、気を遣って笑顔で接しなければならない。それが学生と社会人との大きな違いです。挨拶と同様、仕事の評価に大きく響く可能性だって十分にあります。

 

営業スマイルもビジネススキルとして練習しておく必要があるということですね。

 

私が実践した方法としてはこんな感じです。

 

POINT

毎朝鏡の前で笑顔を作ってから出勤する

1.5倍~2倍くらいの笑顔を心がける

ウィスキーの口の形を覚え、口角を上げる練習をする

 

笑顔も立派なビジネスマナーだということを考え直し、常に意識した方がいいですね。

 

スポンサーリンク

笑顔は歯が命じゃない?

社会人として清潔感は非常に大切。

笑顔をつくった時に前歯が見えますが、黄色かったりするとちょっと不潔な印象を与えてしまいます。

 

かといって、歯医者に通ってホワイトニングをしようと思うと何万円もかかってしまうし、そんなにお金は出せない!なんて人も多いと思います。

そこで先日、ネットサーフィンをしていたら気になる商品を見つけました。

 

それがこちら↓↓

BLANX(ブランクス) WHITESHOCK(ホワイトショック)

【増量版】【 BLANX(ブランクス) WHITESHOCK(ホワイトショック) 単品92g + LED照射ユニット付 】 【正規品】光る歯磨き粉!歯のホワイトニング革命!【RCP】【10P03Dec16】

価格:1,944円
(2018/4/16 06:59時点)
感想(80件)

ホワイトニングの歯磨きですが、LED照射ユニットがついているのが特徴です。

歯磨き後、青色LEDを照射すると、歯の汚れがゴッソリ落ちてホワイトニングができるという優れものです。有名雑誌でも紹介されているようです。

 

性別問わず、歯の清潔感は非常に大切です。私も歯医者に通っていますが、ホワイトニングだけは費用がかかりますので、なかなかできずにいます。一回で1万5000円から5万円程と言われていますので、それに比べるとかなり安価ですね。

口コミを見ると、かなりの高評価なので一度試してみてもいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

最後に

新入社員向けに書いてみましたが、何年も勤務している人でも挨拶ができない人や、笑顔なんて見たことない人もいますw

そんな人は、僕より先輩であっても役職に就いていなかったり、責任ある仕事が任せられていないことがほとんどでした。

新人が入ってくるこの時期は、自らの勤務態度を見直すいい機会かもしれませんね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

 

一緒に読まれている記事

-考え方

Copyright© 医療事務ラボ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.