「レセプト」 一覧

D:検査

内視鏡検査とピロリ菌検査の間隔が空いても保険適用になる?

2018/8/8  

今回、胃カメラを施行してからピロリ菌の検査をするまでに期間が空いていた患者さんがいたため、「これは保険適用になるのか?」という問題が浮上しました。 ピロリ菌の検査をするにあたっては、保険適用となる場合 ...

K:手術麻酔

胃瘻増設術に使用したカテーテルの使用は算定できません

2018/8/8  

急に寒くなってきました。 これまでシャツだけで過ごされていた方も、カーディガンを羽織られている方が多かったです。 さて、今回は胃瘻増設術に関しての査定がありましたのでご紹介します。 胃瘻って何? まず ...

K:手術麻酔

小児肘内障の算定方法は、整復術?授動術?

2018/8/8  

先日、小児肘内障の患者に対して整復を行った患者さんがいたのですが、 整復に関して、査定されていました。 肘内障に関しておさらいです。    今回の事例 査定の内容ですが 病名は小児肘内障 非 ...

D:検査

結核患者との濃厚接触職員の検査代金の請求について

2018/8/8  

先日、院内で患者が発生し、濃厚接触した職員が複数名発生しました。 濃厚接触者については、T-スポット、を実施しますが、その請求方法について議論がありましたのでまとめてみます。  TーSPOTとは TS ...

D:検査

エリスロポエチンの検査が査定です。要件をチェックします。

2018/8/8  

先日、エリスロポエチンの検査が査定されました。 あまり見ない査定項目だったので、今回はエリスロポエチンについて書いてみたいと思います。 エリスロポエチンとは エリスロポエチン 生化学的検査(Ⅱ) 20 ...

H:リハビリテーション

疾患別リハの疑義解釈が公表されました!シーティングって何?

2018/8/8  

7月28日に、厚労省から疑義解釈その13が公表されています。 内容は、医科の下記4項目についてです。 短期滞在手術等基本料3 他医療機関で撮影した内視鏡検査 注射:薬剤料 疾患別リハビリテーション料 ...

D:検査

キシロカインゼリーが査定です!使用限度量についてまとめてみました。

2018/8/8  

査定情報の紹介です。 キシロカインゼリーは、処置をする際に局所麻酔として使用していますが、 今回、バルーンカテーテルを交換した際のキシロカインゼリーが査定されました。 キシロカインゼリーについてまとめ ...

F:投薬

アイピーディカプセルは間質性膀胱炎の保険適用は無し?!

2018/8/8  

泌尿器のレセプトを確認していたところ、間質性膀胱炎の患者に対してアイピーディカプセルが処方されていました。 適用病名が無いと思ったので、処方医に確認すると、『これ、前から出してるよ』という返答でした。 ...

A:基本診療料 F:投薬

入院中の残薬は退院時処方として算定するよ!

2018/8/10  

先日、DPCの入院係から退院時処方について相談を受けました。 入院中に処方した薬剤に残薬が出て、 それを退院時処方として持ち帰る場合の算定方法です。 今は医事システムで算定だけしているみたいですが、 ...

F:投薬

高血圧治療薬Ca拮抗薬の多剤併用は査定!

2018/8/8  

レセプトの査定情報です。最近、院外処方の査定が目立ちます。 内訳は、病名漏れが半分、過剰が半分くらいです。 今回は、最近査定のあった事例の紹介です。 Ca拮抗薬の査定 Ca拮抗薬は高血圧治療によく使用 ...

A:基本診療料

救急患者受け入れ後死亡した場合は入院料で算定する?!

2018/8/10  

救急指定病院のため救急車の急患対応も行っています。二次救急医療機関です。 あまりケースは多くありませんが、重篤な状態の患者さんが運ばれてくる場合もあります。 救急受け入れ後に患者さんが死亡される場合も ...

D:検査

超音波検査って何?超音波検査の算定について

2018/8/8  

超音波検査について書いていましたが、パルスドプラ法加算の査定についてでした。 今回は、超音波検査法について書いてみたいと思います。    超音波検査とは 放射線被ばくがなく、すぐに断層画像が ...

J:処置料

アルフェンスシーネはギプス?副木?保険算定はどうする?

2018/8/6  

医療事務の一つである「診療計算」毎日膨大な数の患者さんの診療費を計算しています。その元になるのが、診療点数早見表です。これに書かれたルール通りに計算しなければいけません。    ところで、ア ...

F:投薬

タケルダ配合錠が査定です!適応病名は要チェックしよう!

2018/8/8  

タケルダ配合錠がいくつか査定されていました。 注意して点検するように伝えたのですが、チェッカーに登録するのを忘れていたようです。 今回は、タケルダ配合錠についてまとめてみます。   &nbs ...

レセプト

院外処方薬の査定の仕組みはどうなっているの?

2018/8/10  

早いもので5月ももうすぐ終わりですね。 あっという間に月末で、レセプトの作業を始めています。 先日、査定の分析をしていた時、院外処方薬の査定についての話題になりました。   残念ながら薬の病 ...

Copyright© イジブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.