「D:検査」 一覧

D:検査

シャントエコーの保険点数は20点?透析の定期フォローに注意です

2018/8/8  

透析患者さんはたくさんの検査を定期的に行いますが、中でもシャントの詰りがないかどうか調べるのがシャントエコーです。 透析をされている患者さんなら必ず実施する検査ですが、これまで算定していた点数から、大 ...

D:検査

長谷川式、MMSEの認知機能検査が算定可能!算定漏れに注意です

2018/8/8  

診療報酬改定で、新しく算定できる項目については限りなく限りなく算定漏れを無くしてい きたいですね。 認知機能検査の簡単なものについて、対象が追加になったことで、算定できる範囲が広がっ ています。実施さ ...

D:検査

デキスターの血糖測定検査ってどんな検査?医療事務として算定方法は?

2018/8/8  

「診察室で、デキスターの血糖測定をしたけど、どう算定したらいいのかわからない。」という人がいました。 まず、『デキスター』が何かもわからない人がいたようです。今回は、血糖測定について書いてみます。 & ...

D:検査

リウマチ関連の検査はルールを理解してチェックしよう

2018/8/8  

整形外科を標榜している医療機関では、リウマチ関連の検査をされる場合が多いかと思います。 整形疾患だとレントゲンやMRIですが、リウマチは膠原病にあたりますので血液検査の頻度が多いです。 検査のルールを ...

D:検査

内視鏡検査とピロリ菌検査の間隔が空いても保険適用になる?

2018/8/8  

今回、胃カメラを施行してからピロリ菌の検査をするまでに期間が空いていた患者さんがいたため、「これは保険適用になるのか?」という問題が浮上しました。 ピロリ菌の検査をするにあたっては、保険適用となる場合 ...

D:検査

結核患者との濃厚接触職員の検査代金の請求について

2018/8/8  

先日、院内で患者が発生し、濃厚接触した職員が複数名発生しました。 濃厚接触者については、T-スポット、を実施しますが、その請求方法について議論がありましたのでまとめてみます。  TーSPOTとは TS ...

D:検査

エリスロポエチンの検査が査定です。要件をチェックします。

2018/8/8  

先日、エリスロポエチンの検査が査定されました。 あまり見ない査定項目だったので、今回はエリスロポエチンについて書いてみたいと思います。 エリスロポエチンとは エリスロポエチン 生化学的検査(Ⅱ) 20 ...

D:検査

キシロカインゼリーが査定です!使用限度量についてまとめてみました。

2018/8/8  

査定情報の紹介です。 キシロカインゼリーは、処置をする際に局所麻酔として使用していますが、 今回、バルーンカテーテルを交換した際のキシロカインゼリーが査定されました。 キシロカインゼリーについてまとめ ...

D:検査

超音波検査って何?超音波検査の算定について

2018/8/8  

超音波検査について書いていましたが、パルスドプラ法加算の査定についてでした。 今回は、超音波検査法について書いてみたいと思います。    超音波検査とは 放射線被ばくがなく、すぐに断層画像が ...

D:検査

FDP定性が査定!Dダイマーとの併算定は過剰です!

2018/8/8  

GWいかがお過ごしでしょうか。 3日4日は休日を満喫し、遊び疲れてブログを書く元気がありませんでした。 徐々に仕事モードに切り替えていきます。本日は、査定情報です。   今回の事例 病名:播 ...

D:検査

パルスドプラ法加算とは?適応病名、レセプト査定の事例は?

2018/8/8  

超音波検査は身体に害がなく、断層画像がすぐに確認できるので全身の検査に用いられています。超音波検査の際に行われるのが、パルスドプラ法というものです。 超音波検査の基本点数にパルスドプラ加算として加算し ...

Copyright© イジブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.