「F:投薬」 一覧

F:投薬

オテズラ錠スターターパックは処方箋の記載方法に注意です。

2018/8/8  

新任の先生が何人か来たので、症例が増えて新しい薬も増えていきます。 病院に新しい治療法が取り込まれると、医事課もそれに対応していく必要があります。 今回は、新しく採用した薬「オテズラ錠」について書いて ...

F:投薬

インフルエンザの検査なしで、タミフルは処方できる?!

2018/8/8  

まだまだインフルエンザの猛威は収まらず、当院でも職員が感染することで業務に支障を来しています。 医事課内でも、5名ほどのインフルエンザが発生し、正直業務はパンク状態でした。。 なんとか今は落ち着きを取 ...

F:投薬

マイスリーの病名に注意!不眠症の中でも対象外のものがあります!

2018/8/8  

今年最後のレセプト期間が終了しました。年末が近づいてきたので、今年度の査定分析を進めています。医療事務として知っておきたい、最近多い査定の情報をご紹介します。 向精神薬であり睡眠導入剤のマイスリーにつ ...

F:投薬

アイピーディカプセルは間質性膀胱炎の保険適用は無し?!

2018/8/8  

泌尿器のレセプトを確認していたところ、間質性膀胱炎の患者に対してアイピーディカプセルが処方されていました。 適用病名が無いと思ったので、処方医に確認すると、『これ、前から出してるよ』という返答でした。 ...

A:基本診療料 F:投薬

入院中の残薬は退院時処方として算定するよ!

2018/8/10  

先日、DPCの入院係から退院時処方について相談を受けました。 入院中に処方した薬剤に残薬が出て、 それを退院時処方として持ち帰る場合の算定方法です。 今は医事システムで算定だけしているみたいですが、 ...

F:投薬

高血圧治療薬Ca拮抗薬の多剤併用は査定!

2018/8/8  

レセプトの査定情報です。最近、院外処方の査定が目立ちます。 内訳は、病名漏れが半分、過剰が半分くらいです。 今回は、最近査定のあった事例の紹介です。 Ca拮抗薬の査定 Ca拮抗薬は高血圧治療によく使用 ...

F:投薬

タケルダ配合錠が査定です!適応病名は要チェックしよう!

2018/8/8  

タケルダ配合錠がいくつか査定されていました。 注意して点検するように伝えたのですが、チェッカーに登録するのを忘れていたようです。 今回は、タケルダ配合錠についてまとめてみます。   &nbs ...

F:投薬

PPI(プロトンポンプ阻害薬)について!処方日数と適応病名を総チェック

2018/8/8  

消化器潰瘍には良く使われる「PPI(プロトンポンプ阻害薬)」は良く使われるだけに査定の対象になりやすいです。 また、適応病名と処方日数がいろいろあってややこしい! H2ブロッカーと比較されるのですが、 ...

Copyright© イジブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.